保育園の生活

生活イメージ写真 001

健康・人間関係・環境・言葉・表現の各領域に応じて計画を立案し、段階的にまた発展的に保育内容を高める。年上・同年齢・年下の子ども遊びや交流の中で、人との関わりを体験し社会性が芽生えます。

生活イメージ写真 007
生活イメージ写真 003

1日の予定表

0・1・2歳児の一日

7:00〜 開園・順次登園
8:30 健康観察
9:00 おやつ
10:00 子どもの育ちに沿った保育活動
10:30 食事
11:30 午睡
15:00 おやつ
16:00 好きな遊び
17:00 順次降園
19:00 閉園

3・4・5歳児の一日

7:00〜 開園・順次登園
7:30 持ち物整理
8:30 おやつ
9:00 おやつ
10:00 子どもの育ちに沿った保育活動
11:30 食事
13:00 午睡
15:00 おやつ
16:00 好きな遊び
17:00 順次降園
19:00 閉園

5歳児

  • 英語の時間:毎週(行事前を除く)午前10時30分より

3歳児以上

  • スイミング教室:毎週月曜日の午前10時より
  • スポーツ教室、ピアノ教室など(※希望者負担)

給食・食育

生活イメージ写真 001

食事のマナーを身につける

当園では、食育推進への年齢に応じた取り組みを行うように考えております。お子様ヘの食事対応を無理なく出来ることから取り組むかたちで食育推進に努めております。ぜひ、ご家庭でもご理解を頂き食育推進に一緒に取り組んで頂きますようお願いいたします。

アレルギー性疾患に伴う食事の治療について

アレルギー性疾患に伴う食事の治療をご家庭で行っていらっしゃる場合、医師からの指示によって実施されている事と思います。そこでお子様の保育園での食事に関わる対応について、主治医の先生と話し合いをいたします。そこで事前に下記のことをお願い致します。

  1. アレルギーの内容がわかる診断書の写しおよび医師からの指示書(除去食品の種類、程度がわかるもの)を提出してください。
    • 食物が原因でおこるアレルギーであること。
    • 除去に関する内容、食物等が必ず具体的に記載されていること。
    • アナフィラキシーショックを起こす可能性の有無など。
  2. 定期健診結果報告と、以後食事の状況に変化を生じた場合は指示内容変更時の指示書、又は診断書の写しを再度提出して頂きます。
  3. 初めての食材や除去食解除になった食材は家庭で2〜3回食し、身体の様子を細やかに観察し、保育園に報告して下さい。
  4. 特別にアレルギー対応の食品を使用しませんので保護者の方には一部持参いただくこともあります。
  5. 食物アレルギーの症状が特に強いお子様の場合、集団調理に支障があり、家庭と同等に対応できないこともありますのでお弁当(副食も)ご持参願うこともあります。ご了承ください。その場合、ご家庭においても、お子様の心情への配慮が必要です。
  6. 除去食実施についての有効期間は6ヶ月程度を目安とし随時主治医の指示を仰ぐことを前提とします。
  7. その他、お話合いの上、園側でも検討いたします。
生活イメージ写真 002
生活イメージ写真 008
生活イメージ写真 009
生活イメージ写真 010

行事

年間行事予定表

4月 入園式/春の遠足/歯科・内科検診
5月 いちご摘み
6月 芋苗植え/保育参観/寄生虫検査/交通安全教室
7月 七夕祭/プール開き/ 夕涼み会
8月 お泊まり保育
9月
10月 大運動会/遠足
11月 バルーン見学/七五三宮参り/芋掘り/歯科・内科健康診断
12月 お遊戯会/白寿園・デイサービスえがお訪問/餅つき
1月 防火教室
2月 節分 豆まき/劇団鑑賞/諸富町おばあちゃん発表会へ参加
3月 ひな祭り/お別れ遠足/保育参観/お別れ会/卒園式
毎月 お誕生日会/身体測定/災害訓練

園外行事

毎日同じ環境の中で保育園生活をする子どもたちにとって、園外保育はとても新鮮な体験なので目を輝かせて出掛けています。社会や自然の事象に興味や関心を持つように計画し目的地を選んでいます。

生活イメージ写真 004
生活イメージ写真 011
生活イメージ写真 013
生活イメージ写真 014
生活イメージ写真 012
生活イメージ写真 005