心をそだてる

乳幼児期は、その後の人間形成の基盤となるものが身につく大切な時期です。
当園では、集団生活の中で子ども達のそれぞれの個性を尊重し、思いやりの心をそだてる保育をします

保育理念

「三つ子の魂 百まで」
「保育は人の心」

乳幼児期は、その後の人間形成の基盤となるものが身につく大切な時期です。当園では、集団生活の中で子ども達のそれぞれの個性を尊重し、思いやりの心をそだてる保育をします

保育目標

基本的生活習慣を身につけ、元気な「こころ」と「からだ」に育つように

  • 特にあいさつを習慣にすることで、温もりのある環境作りを目指します

健康で明るく心豊かな子どもに育つように

  • 身近な社会や自然の事象に興味や関心を持つ保育にあたります
  • 思いやりのある子ども〈命を大切にし、他の子どもに助け合える子〉

保育方針

養護と教育の中で、生きる力(学び・考え・行動する)を身につけ、自然を愛する心豊かな人間として成長できるように支援します

子どもたちの『なかよし心』を大切に保育します

  • ・・・なかま(ともだち)を大切にする心!!
  • ・・・感謝の気持ち!!『ありがとう』の心
  • ・・・よく人の話を聞く心!!
  • ・・・自然・物を大切にする心!!

アクセス

設置主体 社会福祉法人 筑紫福祉会
施設名称 なかよし保育園
園長 野田 和宏
所在地 佐賀市諸富町大字諸富津109 〒840-2105
TEL 0952-47-4400
FAX 0952-47-4430
対象児童 0歳児〜就学前まで
定員 80名
開所時間 7:00〜19:00(月曜日〜土曜日/延長保育時間含む)
休園日 日曜/祝日/年末年始/その他

お問い合わせフォーム